京都でホームページを制作

ホームページは集客するための道具

ホームページで悩んでいませんか?

今あるホームページのデザインが気にくわない

ホームページで集客ができない

更新可能なものにしたい

デザインばかりに力を入れて文章にはこだわっていない

プロに任せたいが,どこの業者に頼めばいいのか分からない

見積書をもらったけど,費用が高すぎる

テキスト

その悩みを解決してみませんか?

テキスト

ホームページ制作を依頼するとき,最初に考えるのがホームページを作る費用対効果です.

お金をかけて作ったのに,目的を達成していなかったら作った意味はあるのでしょうか.

今あるホームページはどういった効果をもたらしていますか?

また,今から作ろうとしているあなたはどういった効果をもたらしたいと考えていますか?

その効果の『目的』がはっきりしなければホームページを作る意味はありません.

本当に自分のことをアピールできていますか?

ホームページを作ったのにも関わらずその効果が見えていない,放置している,運用すらどうなっているか分からないといったことはよく聞きます.

ホームページは同じクオリティで24時間365日働き続ける営業マンです.

それを活用しない理由がありません.

このページは,ホームページを作りたい,リニューアルしたい,依頼したいけど何から始めたらいいか分からない,いくつもの問題を解決したいあなたのためのページです.

当事業所の特徴

京都HP制作マーケティングCONNECTIONは,1人のWebエンジニアがホームページ制作を行っています.

ホームページの企画や構成,提案やデザイン,コーディングをすべて1人で行っています.

このページでは,ホームページ制作を依頼したいが,どの知識が必要なのか,何から始めていいか分からないあなたの問題を解決し,提案するためのページです.

全体を通しても5分で読めます.

順番どおり読むことで,必ずホームページを作るメリットと依頼の際に気を付けることが分かります!!

ホームページ制作の目的を探す

1.とりあえず作る情報発信/会社紹介

このとりあえず作りたいものを作るというもの.デザイン重視のものです.値段が上がる要因としては,ホームページ内で動き(アニメーション)を付け加えたときに費用が上がります(スライドショーなど).

ページ数が多くなったりすることもあり,その分費用が嵩みます.必要なページの取捨選択は常に必要です.

テキスト
テキスト

2.店舗集客/リアル集客

どちらかというとデザイン重視のものです.使用する写真や文章の配置,店舗の内装の写真を綺麗に撮影しなければなりません.

3.お問い合わせ/WEB集客

ここがホームページの効果が一番はっきりと感じられる部分です.

資料請求やお問い合わせはホームページからしか出来ません.

見ている人が惹きつけられるような文章構成と押したくなるようなデザインボタンを設置することで,無意識にクリックしてしまうような仕組みを組む必要があります.

また,Google検索での上位に来る対策(SEO対策)もしなくてはなりません.

テキスト

ホームページ制作の目的

テキスト

ホームページは主に集客を果たすための道具です.

リアル集客でも,Web集客のどちらでも効果が発揮しなければ制作目的は成り立ちません.

そのために,お客様の具体的な顧客となりうるターゲットを選定し,過去の実績から考察し,対策を立てていきます.

それは,ターゲット自身が好みであろうと推測されるホームページに予想を立て,目的に合わせたコンテンツづくりのマーケティング戦略が必要となります.

また,Googleで検索上位に来なければ誰も見てくれませんので,その対策も必要となります.

このページも『京都 ホームページ制作』『京都 ホームページ作成』での検索から発見してもらうように,京都のホームページ制作会社100社以上ある中で1ページ目を表示しているのは,Google検索上位対策(検索エンジン最適化【SEO】)を行います

まとめると,ホームページは,集客するために作ります.

ホームページのマーケティングに関しては,Google検索上位対策クリックしてしまうデザイン心理学,文章でスクロールするコピーライティング,脳科学を活用し集客を達成していきます.

しかし,ここには大きな問題もあります.それは値段です.

ホームページ制作はなぜ高いのか!?

理由1 複雑な言語で作られている

ホームページは、HtmlとCSSという言語でその見た目が作られています.このページもHtmlで作られています.

このページでも構いません.一度右クリックをして,ページのソースを表示をクリックしてください.たくさんの英語と日本語が出てきたと思います.これがHtmlというものです.

ホームページ制作はこれらを一つずつ入力していき,見た目を完成させています.

CSSという言語Htmlで表示した画像や文字の色や大きさ,フォントを指定したりすることでさらに見栄えを良くします.

また,スライドショー等のアニメーションは,Javascriptという別のプログラミング言語を使用しています.

機能やアニメーションにおいて言語を扱うことが出来て初めてホームページが完成するので,その技術料として費用が掛かります.

理由2 アニメーションやWeb機能

オリジナルのデザインはWebデザイナーが手掛け,他にないものを一から作成するので,言語を扱う人とは別にスタッフが必要となります.

html,cssを扱える人をWebコーダーといい,JavascriptやPHP,Rubyなどの言語を使える人をプログラマーと呼びます.

ホームページ制作は必ずデザイナーとWebコーダーが作成し,アニメーションはプログラマーが手掛けます.

アニメーションの要望が多ければ,費用が掛かります.ちなみにこのページの画像や文字の出現は左からにゅるっと出ていますが,これらもJavascriptで実装しています.

また,お問い合わせ機能や更新機能(ブログ等)は,別のPHPという言語を使いますので,これらの機能においても別のプログラマーが携わります.

テキスト

理由3 Webディレクターの存在

Webディレクターとは,Web業界においてプロジェクトを監督・指揮・管理する人を指します.

WebプログラマーやWebデザイナーなどのWeb制作に関わる人達をまとめ,お客様の要望にかなったサイトを作り上げることが、Webディレクターが行う業務です.

Webディレクターの主な業務は,スケジュールの進行管理,コンテンツの品質管理,プロジェクトメンバーの選定,お客様と現場スタッフの橋渡しなどです.

他には,Webサイトの企画やお客様への提案を行う「Webプランナー」の業務を兼務することもあります.このような場合は,企画書の作成や,取材・撮影,要件定義などもWebディレクターの仕事です.

まとめ 数人のスタッフが携わっているから

まとめると,ホームページ制作には,Webディレクター,Webデザイナー,Webプログラマーといったスタッフが携わるため,費用が掛かるということです.

その中での見積額の変動については,お客様の要望(主にアニメーションや更新機能)の難易度によって変わります.

これらの機能を有するには,100万円以上することも珍しくありません.

制作費の抑え方

1:ホームページの目的を決める.

2:アニメーションをできるだけ抑える.

3:必要な機能,要らない機能を選別する.

4:それらが組み込まれているプランがないかを聞く.
 (プランで組み込まれている場合セット費で価格を抑えられている)

5:他サイトを参考に,欲しいページ数や構造,構成を考えておく.

6:携わる人数をできるだけ抑えてもらう.

当事業所が選ばれる理由

テキスト

まずWebデザイン,Webコーダー,プログラミング入力,構成・企画・立案すべて1人でやっています.

なので,もともとの人件費が抑えられています.

制作過程をセット化しています.

このセットは,制作実績の約85%以上のお客様が必要としてきた機能を組み込んでいます.

数多くのお客様が必要としたものをあらかじめセットかすることで,更に制作費を抑えることが可能となりました.

デザインに関しては完全にオリジナルとなります.

そしてマーケティング面におきましても,京都内制作会社100社以上ある中で『京都 ホームページ制作』での上位表示を行っているGoogle対策の実績.

マーケティング観点からの提案において,スクロールの誘導を行う文章校正とクリックしたくなるデザインの提案を行っています.

当事業所のアピールしたいところは,他社よりも低価格で集客できるホームページの提案ができることです.

セット概要

Wordpressで作成します.

Wordpressというのは,自ら更新と管理ができるシステムです.

Wordpressを使えば,ブログやお知らせなどの更新を簡単に出来ます.

この内容は,他社であれば最低40万円~です.

1人ですべての仕組みを作る当事業所は低価格を設定することが可能です.

それらをセットに収めることで価格を抑えることに成功しました.

しかも半額以下の設定です.

オリジナルデザインセット

セット内容

・トップページ

・その他ページ(3ページ)

・お問い合わせフォーム

・更新機能付き

¥198,000~

まずは,あなたのお話を聞いてから...

ここまで読んでいただきありがとうございました.

最後です.あと1分ください.

いろいろなことを記していきましたが,要はお客様の要望に沿った集客のできる提案と,制作費を抑えたものを作成するということです.

リニューアルの相談で使っていない機能や閲覧されていないホームページは良く見受けられます.

なぜこのようなことが起きてしまうのか.

それは,ホームページは作りさえすれば良いと思っているからです.

改めて言いますが,ホームページは作ってからが始まりです.

目的を果たすため,プロが脳科学や心理学のマーケティング,コピーライティング,デザインを利用しています.

まずは,ホームページを作る際は目的から考えてみてください.

そして聞きたいことがあれば何でもお聞きください.

そのお話から考察し,最善の提案をさせていただきます.

いつでもお待ちしております.

このページをここまで読んだあなたはITリテラシーが高い方です.

しかし,提案をしたくても問い合わせをして貰わなければ会うこともできません.

どのタイミングでもいいです.

・全く分からないのでとりあえず教えてほしい.

・いろいろ見てたらこのページに辿り着いた.

・他社の見積もりが高かった(大多数の方がこれ).

理由は何でも構いません.お問い合わせ頂ければ,まずはお伺いします.そして,無料でご相談・ご提案,無料でお見積りを発行いたします.

そして気に食わなかったら断ってください.

それ以上の営業は致しませんし,不必要なメールも一切送りません.

もちろん個人情報の流出もあり得ません.

お客様の目的に沿った提案・作成をすることが当事業所の売りとしています.

業者を選んでいる最中であれば,まずは試し半分で問い合わせ頂ければ,今後の業者選択や決定方法なども情報提供として説明させていただきます.

24時間いつでもご連絡下さい.

近頃は,紹介や問い合わせを頂き有難いことにお仕事を頂いております.

ご連絡頂きましてもすぐに対応できるかどうかわかりませんが,お早めに連絡頂ければ優先してお伺いいたします.

ちなみに企業紹介動画も作成しています.その都度ご相談下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました.いつでもお待ちしております.

テキスト