制作会社かフリーランスどちらがおすすめか!?

ホームページ制作を依頼するとき、2種類の方法があります。

制作会社かフリーランス(一人でやっている人)か。

今回はこの2種類のどちらがおすすめなのか。メリットデメリットを踏まえて説明していきます。

結論から言いますと、依頼者の要望によっておすすめ先が変わります。

どういうことか。メリットデメリットを説明していきます。

制作会社:メリットデメリット

・メリット

要望のものに応えてくれる。アニメーション部分での近未来的な動きを求めることもできる。要は難しい要望にも応えれる。

実績が多い会社はノウハウがあり、デザイン案を多く用意してくれる。

法人化しているので、信頼がある。数十人で運営していることが多いから一人が欠けても他の人対応でき、契約破棄が発生する可能性が低い。

・デメリット

値段が高い。こだわると100万円は超える。

急な対応はできない場合が多い。例えば、ホームページはデザイン案を提出された後、プログラミングコードを書いていきます。そのコードを書いた後は大まかな修正はできません。しかし、細かな修正も相談に乗ってくれないケースもあります。相談に応じてくれる場合もありますが、会社である組織であるため、上司の指示がない場合は実現できにくくなります。

営業担当者は、エンジニアではない。ホームページは、エンジニアが作成していますが、デザインやGoogle上位対策には細かいところまで詳しいわけではありません。その点が詳しいエンジニアではなく、営業が行っているので、その提案内容が必ずしもお客様の実績に沿ったものではない場合があります。

フリーランス:メリットデメリット

・メリット

値段が安い。一人で行っているから。最低10万円から制作してくれる。基本的に低価格です。ホームページ制作は人件費がほとんどです。Webディレクターやデザイナー、エンジニアなど何人もの人が携わっているため、アニメーションや機能を追加することにより、金額が増えていきます。その点、フリーランスは一人ですべての制作過程を行っているため、金額はかなり抑えられたものとなっています。

柔軟な対応が売り。一人で行っているため、柔軟な対応をしてくれます。上司や後輩がいないので、その人の判断と裁量ですべての業務を行っています。その文強くお願いすれば大体の条件はのんでくれるでしょう。

・デメリット

会社ではないことが多い(個人事業主)ため、信頼が薄い。実績や人柄、経歴で確認するしかない。

要望が難しいと答えられない場合がある。高度なプログラミングを有する場合開発が必要になる。

どちらがいいのか。

上述したメリットデメリットを確認すると、項目の数でいえば制作会社のほうが断然いいですね。

そうです。質や信頼を求めるのであれば、制作会社のほうが間違いないでしょう。人が何人も携わっている分、十分に内容の濃い制作物が出来上がることが考えられます。

しかし、デメリットでも書いたとおり、金額がかなり高いです。

何人もの制作者の人件費と会社運営費があるからです。なので、ホームページ構造にこだわったり、アニメーションを難しいものにしたい場合は100万円は超えます。

お金がある方は制作会社の方が断然いいと思います。

では、フリーランスはだめなのか。

そうではありません。

これは、人によるのですが、プログラミングの技術が高い人もいます。実績があり、経歴を見て信頼できる人もいます。

要は、フリーランスは、デメリットとなる項目に当たる可能性が高いということです。

それを回避するためには、何をどうやって確かめればいいのか。

方法としては、二つです。

・実際に会うこと

・たくさん質問をして答えてくれるかどうか確かめること

この方法しかありません。顔も確認できないのに依頼するのは少し怖いですよね。

質問をして答えてくれなかったり、知識量が少なかったら信頼もできませんよね。

そして、答えてくれて知識がある人は、本当に知っている人。つまり、WEBマニアです。プログラミングが好きで、もっと色んなものを作りたいと考えている人が多いです。

元々、ホームページを制作理由は、Googleで一位を取りたいわけでも、ホームページを作りたいわけでもありません。ホームページで集客できるかどうかです。その知識には、ユーザーがクリックまでしたくなる誘導導線がしっかり組めるか、また、その知識があるかどうかです。ただカッコいいホームページを作るのではなく、ユーザーに特化マーケティング知識があるかどうかも確認する一つの事項といえます。

さらに、何度も言いますが、一人でやっている以上お金は安いです。

結局どちらがいいのか。

お金がある方は制作会社にしてください。何も異論はありません。(笑)

制作費をできるだけ安く、質の良いものを作りたいという方はフリーランスを選んでください。大体、中小企業か個人事業主さんが多いと思います。

でも、技術や信頼はどのように確認すればいいのか。

実際会ってみましょう!

それしかありません。

はっきり言って検索エンジンの上位に来ている制作者のホームページは、既に技術や知識を持っています(SEO対策をしっかりとしているため)。その上位に来ているサイトがフリーランスであった場合、まずは問い合わせしてみましょう!

会ってから決めればいいと思います。変な人なら連絡しなければいいだけです。

会うのは無料です(笑)。店や家を知られたくなかったら、近くのカフェで会いましょう。掛かるのはコーヒー代だけです。

そのあと、話しをたくさんして見積もりを依頼しましょう。見積りも大体無料です。

問い合わせしてみて、会うのを拒んだりする人は連絡を取り合うのはやめましょう。そんな人は安くで質の低いものを提供している人ですから。

質問に曖昧な返答をすればすぐに帰りましょう。自信がない人と会うのは時間が勿体ないですからね。

要はまず会ってから決めましょうってことです。

もし、フリーランスで100万円以上を要求してきたら、無視しましょう!

それは詐欺師です(笑)

ちなみに私は

ちなみに私はフリーランスです。

問い合わせがあればまず足を運びます。

ホームページ制作のことに関しては、メリットデメリットはすべて答えます。

もちろん、値段も安いです。

そして、全力で営業いたします。

後はお客様の判断にお任せします。

ぜひ、ホームページ制作を依頼される方は、メニューバーの「ホームページ制作」から依頼してください。

関連記事

  1. ホームページ制作に掛かる諸費用

  2. ホームページ制作を依頼するときの7つの注意点!

  3. 【全て分かる】ブログ、アフィリエイトSEO対策の集客(かなり長文)

  4. SEO対策とは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。